月別アーカイブ: 6月 2008

日本企業の設備投資教[会員限定]

日本企業の中でも、製造メーカーは成長市場が出現すると、多くの場合設備投資を増額し、成長の波に乗って優位性を確立しようとします。しかし、個別企業のミクロレベルでは妥当に見える戦略も、複数の、それも強力な競合が同時に同じような戦略で臨んだ場合、マクロレベルではそうした戦略が妥当でなくなる場合が多い…続きを読む

混乱する日本企業の財務[会員限定]

企業財務は現実社会での経済活動を成功裡に行っていく上での常識的な考え方そのものです。日本に財務の考え方が本格的に入ってきたのは1980年代になってからですが、日本では財務理論はある種のテクニックとして受け入れられてしまいました。その結果、日本企業は理論とかけ離れた独特な財務上の理解、そして行動…続きを読む