月別アーカイブ: 10月 2006

経営における知的挑戦とノウブレス・オブリージュの実践

ナンバーポータビリティ制度がまもなくはじまります。携帯電話各社の戦略に注目が集まる中、各社はさまざまなサービスを打ち出し、競争環境がますます激しくなっています。かつて、右肩上がりで伸びていた携帯電話市場の将来にいちはやく危機感を抱き、他社に先駆けて電話会社から情報処理会社に戦略転換を図って携帯…続きを読む

いざなぎ景気を超えて~『不易流行の経営学』

日本経済の景気拡大が続いています。このまま続いて戦後最長の「いざなぎ景気」を超えることがほぼ確実視されていますが、今回の景気拡大には期間だけではなく、力強さがあるといわれています。 筆者は、この景気拡大の源と持続のカギは、松尾芭蕉の説く「不易流行」にあるのではないかと考えています。今の景気拡…続きを読む