タグ: アルカンタラ・アソシエーツ 代表 丸山 嘉浩

混乱する日本企業の財務[会員限定]

企業財務は現実社会での経済活動を成功裡に行っていく上での常識的な考え方そのものです。日本に財務の考え方が本格的に入ってきたのは1980年代になってからですが、日本では財務理論はある種のテクニックとして受け入れられてしまいました。その結果、日本企業は理論とかけ離れた独特な財務上の理解、そして行動…続きを読む

戦略なしの経営を続けることはできない~イノベーションの視点から[会員限定]

クレイトン・クリステンセンの「イノベーションのジレンマ」が出版されて既に10年以上が経過していますが、今日の世界では成功したビジネスを守り続ける事はますます難しくなっています。日本企業にとって今日的な戦略とはどのようなものなのかをイノベーションの視点から考察してみましょう。iPodとiTune…続きを読む

戦略なしの経営を続けることはできない[会員限定]

昨今、企業経営において「戦略」という言葉は頻繁に使われるようになりましたが、日本企業の経営幹部になるような人々でさえ自社の戦略を明確に説明できる人は少ないと筆者は感じています。企業経営の歴史を紐解きながらその原因について考察してみましょう。資本市場の国際化により外部環境が急速に変化する今日、日…続きを読む

格付け問題:債券格付けの仕組みとその役割とは[会員限定]

サブプライムローン問題は依然底を打った様子はなく、引き続きいろいろな問題が噴出し続けています。今回のように債券市場が混乱したり、国家の財政危機が起こったり、そのたびに格付け問題は表面化します。しかし、格付けの正確な理解なしに議論しても始まりません。債券格付けとはそもそもどのようなものなのか、一…続きを読む