Leadership Insights / 長島 高志
長島 高志  Takashi Nagashima
株式会社インヴィニオ 研究開発部 シニア・リサーチャー



1999年株式会社インテリジェンス入社、2000年より株式会社プロアクティア(現株式会社インヴィニオ)出向、2001年転籍。主に東証一部上場企業および外資系企業を中心として、次世代リーダー育成プログラム、コーポレートユニバーシティ新設、アクションラーニングによる企業変革・事業創造など多数のプログラム開発、実行支援に従事。現在、研究開発部門・シニア・リサーチャーとして海外コンサルティング会社、教育機関との提携業務や人材育成の新手法に関する開発に従事。2007年英国国立ブリストル大学卒業(MSc in Sociology)。Certified in CCL(Center for Creative Leadership) Assessment Suites /Certificate in ASTD(American Society for Training and Development)Human Performance Improvement

先日、新入社員~若手の早期戦力化と活用をテーマに開催致しました「ハイ・パフォーマンス組織への変革セミナー第二回」ですが、多くの企業の方にご参加頂き盛況のうちに終了致しました。当日実施したワークショップの中で筆者が参加したディスカッションの内容をもとに、若手を中心とした効果的な人材開発・組織開発について考えてみましょう。筆者は今回のテーマを整理する切り口として「ステージ変容理論」を活用しました。これは行動変容・成長をいくつかのタイミングに分けて支援を行っていく方法です。