Leadership Insights / 伊藤 修
伊藤 修  Osamu Ito
株式会社エッセンティア 代表取締役社長

ito.jpg

東京大学工学部卒業,マサチューセッツ工科大学大学院修了(Master of Science),東京大学工学博士。松下電器産業情報通信研究センター・特別開発室長,マッキンゼー・アンド・カンパニー,日本総合研究所技術戦略クラスター・主席研究員を経て,2005年4月,株式会社エッセンティア(=ラテン語で「本質」)を設立(資本金7,000万円)。技術と経営に関わる戦略コンサルティングに加えて,エマージング・ビジネスの開発および(ロングポジション主体の)投資事業をスタート。「言語の脳科学」の研究開発事業にも取り組む。

その1に続き、「価値」という切り口から市場経済のもつ二重構造について考えていきます。実際のビジネスにおける「価値」は「顧客が感じる価値」を指しています。つまり、仮に本当の価値があったとしても、顧客がどう感じるかでその価値は大きく変わるのです。ジョージ・ソロスも「価値と価格にリンクがあるなんて初めから思っていない」と書いています。だとしたら、我々はどうしたらいいのでしょうか。
 
伊藤氏のOS講座は、対話形式(非学校形式)の少人数制の私塾です。テーマとなる書籍4~5冊を事前に読み込み、それぞれの著者の世界観を解釈し、それらの書籍全てを合わせた世界観・時代観の翻訳をしていきます。参加者は、この翻訳作業という対話の中から、自らの世界観・時代観を磨いていくのです。今回から数回に分け、OS講座のエッセンスをお届けいたします。対話形式の内容をまとめることは困難ではありますが、できる限り講座の雰囲気を残した編集を行いましたので、是非ご一読ください。