Leadership Dictionary / / マクレランド,デイビッド・C  McClelland David Clarence

マクレランド,デイビッド・C  McClelland David Clarence

デイビッド・C・マクレランド

アメリカの心理学者。1917年生まれ。 エール大学で博士号取得後、コネチカット女子大学、ウェズレイアン大学、ボストン大学などで教鞭を執った後、1956年からハーバード大学心理学教授となる。


長年にわたり、達成動機・モチベーション理論に関する研究を組織的に展開し、達成動機の測定法の開発、それを用いた達成動機の個人差と規定因の解明、コンピテンシー理論、社会的繁栄と達成動機との関係の比較文化的・歴史的考察などを行い、注目すべき業績を挙げている。



■関連用語
コンピテンシー
マクレランドの欲求理論


 

トラックバック (0)

invenio menu iconこのエントリーのトラックバックURL:
https://leadershipinsight.jp/mt/mt-tb.cgi/163