Leadership Insights / 「ごきげんよう」は、侮れない[会員限定]

「ごきげんよう」は、侮れない[会員限定]

(2011年07月21日)

いつもにも増して個人的な話から始めますが、私が両親からの教えとして、社会人になって実践を意識していることが3つあります。それは、父親からの
①物事はシンプルに考える
②日常的に運動する
という教えであり、母親からの
③機嫌よく過ごす
という教えです。もっといろいろ教えられたと思うのですが、両親自体が体現していることを強く感じたのがこの3つです。また、ちょうどこの3つで「心技体(③が心、①が技、②が体)」のバランスもよいということでしっかりと残っているのだと思います。
そのおかげか、これまでの社会人人生で、もちろん個々の仕事における成功や失敗はつきものであるものの、心身共にどうしようもないような不調になることもなく、比較的健全な生活が送れているのではないかと感じています。体調不良で欠勤することも数年に一度あるかないかという状況です。

②の運動についてですが、私はできるだけ時間を作り、ジムでランニングをするようにしています。それを知る周りの人からはよく継続しますね、どうやったら継続するんですか?とたびたび聞かれます。コツはいくつかあるのですが、私の経験上、日々のランニングにおいてもっともしんどさを増長するのは、睡眠不足でも前日の飲み過ぎでもありません。

invenio menu icon続きを読む...


■関連用語
モチベーション理論



■関連コラム

トラックバック (0)

invenio menu iconこのエントリーのトラックバックURL:
https://leadershipinsight.jp/mt/mt-tb.cgi/803

アンケートのお願い


ご意見・ご感想をお聞かせください

今後の執筆の参考にさせて頂きますので、ご意見・ご感想をお聞かせください。
また、今後扱って欲しい題材なども受け付けておりますので、自由回答欄にご記入ください。

  • 大変参考になったので是非続きを読みたい
  • 参考になった
  • 普通
  • あまり面白くなかった
その他 自由回答欄(*差し支えなければお名前もご記入下さい。)