Leadership Insights / 変化対応能力について考える[会員限定]

変化対応能力について考える[会員限定]

(2010年01月14日)

変化の激しい時代に必要な能力、それは言うまでも無く変化対応能力である。種の起源のダーウインの「生き残るのは強いものではない、変化に対応できたものが生き残るのだ」にもあるように、人間はその変化対応能力の高さから、現在のような繁栄にいたったと言っても過言ではない。

昔読んで、大変興味深かった本の一つに、「人はなぜへびを怖がるのか」という、動物心理学者の本がある。それによると、下等動物が天敵を見ると逃げるのは、天敵情報が遺伝しているからで、学習の必要なく敵を識別できる。これは最も効率的に見える。しかしこの方法の最大の難点は、環境が変化し新たな天敵が出現した時に、すべて食べつくされて種が消滅することである。

invenio menu icon続きを読む...


■関連用語
暗黙知
コーチング


■関連コラム

トラックバック (0)

invenio menu iconこのエントリーのトラックバックURL:
https://leadershipinsight.jp/mt/mt-tb.cgi/715

アンケートのお願い


ご意見・ご感想をお聞かせください

今後の執筆の参考にさせて頂きますので、ご意見・ご感想をお聞かせください。
また、今後扱って欲しい題材なども受け付けておりますので、自由回答欄にご記入ください。

  • 大変参考になったので是非続きを読みたい
  • 参考になった
  • 普通
  • あまり面白くなかった
その他 自由回答欄(*差し支えなければお名前もご記入下さい。)