Leadership Insights / 諭すな、叱れ![会員限定]

諭すな、叱れ![会員限定]

(2008年11月06日)

最近、部下を叱れない上司が増えていると聞きます。「最近の社員は叱ると直ぐ会社を辞めるので、怖くてとても叱れない」、「叱ると部下に嫌われてしまい、仕事をやってもらえなくなる」、「会社がコンプライアンスに敏感になって、叱るとパワハラ扱いされる」といったことが背景にあるようです。そんな世相を反映してか、最近“部下との正しい接し方”を学ぶコーチングが大流行です。コーチング系の本を読むと、感情的に怒るのは絶対NG、とにかく褒めなさい、それで駄目なら冷静かつ論理的に諭しなさいと書かれています。確かに一昔前の体育会系上司のように、理由もろくに聞かず頭ごなしに部下を怒鳴りつけるのは時代錯誤でしょう。しかし、部下を感情的に叱ること自体、今や許されざる行為なのでしょうか?

invenio menu icon続きを読む...


■関連用語
コーチング
コンプライアンス


■関連コラム

トラックバック (0)

invenio menu iconこのエントリーのトラックバックURL:
https://leadershipinsight.jp/mt/mt-tb.cgi/624

アンケートのお願い


ご意見・ご感想をお聞かせください

今後の執筆の参考にさせて頂きますので、ご意見・ご感想をお聞かせください。
また、今後扱って欲しい題材なども受け付けておりますので、自由回答欄にご記入ください。

  • 大変参考になったので是非続きを読みたい
  • 参考になった
  • 普通
  • あまり面白くなかった
その他 自由回答欄(*差し支えなければお名前もご記入下さい。)