Leadership Insights / 「戦略」と「戦略でないもの」[会員限定]

「戦略」と「戦略でないもの」[会員限定]

(2007年10月16日)

「戦略」という言葉ほどビジネスの世界でよく使われていながら、その定義が人によってさまざまな言葉もないだろう。「断片的ではなく、経営の全体を貫くもの」というイメージで戦略をとらえる人もいれば、「短期的な目先の対応ではなくて、長期的な指針」と時間軸で戦略を考える人もいるだろう。「問題が発生したときの受動的な対応ではなくて、こちらから能動的に動く」というのも戦略の重要な側面だろう。

いずれにせよ、「ここには戦略がない」とか「もっと戦略的にいこうぜ」というときに、何がないといっているのか。これを読んでくださっている人も、ご自分の定義を思い浮かべてください。

戦略とは何かをきちんと理解するためには、逆に戦略ではないものを考えるのがわかりやすい。

invenio menu icon続きを読む...


■関連用語
戦略論の変遷
チャンドラー
戦略策定


■関連コラム

トラックバック (0)

invenio menu iconこのエントリーのトラックバックURL:
https://leadershipinsight.jp/mt/mt-tb.cgi/248

アンケートのお願い


ご意見・ご感想をお聞かせください

今後の執筆の参考にさせて頂きますので、ご意見・ご感想をお聞かせください。
また、今後扱って欲しい題材なども受け付けておりますので、自由回答欄にご記入ください。

  • 大変参考になったので是非続きを読みたい
  • 参考になった
  • 普通
  • あまり面白くなかった
その他 自由回答欄(*差し支えなければお名前もご記入下さい。)